2008年01月

あまり天気のよろしくない本日・・・
やはり冷たい雨の中で単管工事を進める根性は無く(高速カッターも使えませんし・・・)
久しぶりに工場でジェット船台の溶接作業です(ーー;

イメージ 1

で、いつもなら終わるところですが、
夕方よりお寿司の試食会があったので紹介させて頂きます(^^)
そもそもマリーナのレストランはフレンチベースの地中海料理ですが、
パーティーやイベントなどの出し物として、
寿司バー(屋外でやる時は屋台ですが・・・)を設営します(^^)
元々は日本料理出身のシェフが握る寿司はなにげに好評なのですが、
今回担当が替わると言う事で、
前任のシェフ監督のもと練習も兼ねた試食会となりました(^^)

イメージ 2

携帯で撮った写真ですのでちょっと写りが悪いですが、
スタッフ④やスタッフH、営業Y部長などが休みですので、
見ての通り試食スタッフがちょっと少なめ・・・
しかし、レストランでは大食いイメージが定着している管理人以下ハーバーチーム^_^;
なかなか沢山のネタを用意して頂いてます・・・

イメージ 3

さて、試食会ですので「あーだこーだ!」言いつつも美味しく試食も進み、
真ん中に写っているのが後半に出てきた「ステーキ寿司」(^^)
(デジカメじゃ無いんでいまひとつ分かり難いですが・・・)

イメージ 4

肉が良かったせいもありますが、
以外に美味しいです(^^)
ブログ初登場!企画経理のM部長、
一口でやっつけます^_^;

イメージ 5

せっかく沢山のネタを用意してもらったのですが、
実はダイエット中の管理人、、、
食べだす前は「2・3貫しか食べませんよ~」と豪語してましたが、
結構美味しくて、結局白ワイン片手に10貫ぐらい言ってしまいました^_^;
パーティーや2次会でご利用の際は一度試してみてください。
インパクトもありますし、結構いけますよ(^^)


ヤンマーマリーナ http://www.yanmarmarina.com/

イメージ 1

『さやフォーク』をはずした状態のフォークリフトです。トレードマークをなぜ外しているのかといいますと…

イメージ 2

ドナ ドナ ド~ナ~ ド~ナ~~♪と売られていくようにも見えますが、実はは検査のためお出かけです。1枚目の写真をよく見てもらえばわかるのですがじんわり(ポタポタ?)作動油が漏れていましてその修理も兼ねて。ここ最近荷物をのせてしばらく置いておくと下に必ず油だまりが出来ていて常にウエスをシートの後ろに用意していたのですが、その苦労ともオサラバだと思うとなかなか気持ちが軽くなります。

イメージ 3

フォークが出て行ってホッとしたのもつかの間、なにやら大きな荷物が。さりげなく『KAWASAKI』と入っていたりするのでちょっと目をそらしたくなります。

イメージ 4

仕方なくトラックのゲートを利用しつつ人力で。2人で引っ張っているようにも見えますが実は中でトラックのドライバーさんも必死で押していたりします。

イメージ 5

ゲートのステップに木箱のウマがひっかかったりしつつも・・・

イメージ 6

一旦戻って勢いをつけてみたりぐりぐりとひねってみたりしながらなんとか着地☆やはり日ごろいかに機械に頼っているか身にしみます。

イメージ 7

中身は'08カラーリングの『ULTRA LX』でした。250Xと同じ船体に15Fのエンジンということなのでスーパーチャージャーこそ装備していませんが、十分速いはずです。レギュラーガソリン対応なのでウチの給油システム(ハイオク⇒水上/レギュラー⇒陸上)を考慮するとより遊びやすいのではないかと☆ ④

ヤンマーマリーナ
http://www.yanmarmarina.com/

何やかんやでなかなか進みませんが、
今日も午前中は各自他の仕事もありまして、
午後から(しかも2時まわってから・・・)の作業となりました。
ま、ひたすら足を付けていく作業になりますので、
スタッフ④が測って切る、

イメージ 1

で、管理人が要所要所垂直を見ながらクランプで固定するという分業制(^^)

イメージ 2

約3時間の作業となり、借り置きの箇所もありますが、
なんとなく形になってきました(^^)

イメージ 3

床板か小屋が乗らないと劇的に進んだ感じはしませんが、
ボチボチ進めて行きたいと思います(^^)
足が入れば次は小屋を載せる段階に入りますが、
各柱を固定する(小屋の下に入る)バタ角が、
縦横の単管を繋いでいるクランプに結構干渉しますので、
どうやって固定するかでまだ少し悩んでいます・・・(ーー;
現在の最有力候補は垂木クランプですが、
強度的に問題があるようならバタ角の干渉部を加工することになりそうです・・・(ーー;


ヤンマーマリーナ http://www.yanmarmarina.com/

とっとと監視小屋の基礎を進めたいところですが、
今日も朝からあいにくの雪模様・・・(ーー;
さすがに風をさえぎる物もない護岸での雪中作業は辛いので、
久しぶりに、天気が悪い日の仕事として残しておいた、
レストランの椅子修理を進めていきます(^^)
よく考えると座面が陥没している修理前の写真を撮るの忘れてましたが、
裏はまるでエイリアンが出てきそうな雰囲気をかもし出してます^_^;

イメージ 1

ここが一番辛いような気もしますが、
まずは裏張りとレザーを止めているタッカーの針を外していくと、

イメージ 2

中からバネが「びょ~ん!」と顔を出します^_^;

イメージ 3

前回も(参照)紹介しましたが、
もともと付いているバネの押さえは結構適当な作りですので、
やはりブリキ板を切り出し1つづつ新たに制作していきます(^^)

イメージ 4

本日は5~6脚やっつける予定ですので、
管理人が、タッカーの針を外している間にスタッフ④が大量生産^_^;

イメージ 5

で、バネを付け直し( ..)φグリグリ
シートの中のクッションを整えて、

イメージ 6

この瞬間が一番楽しいと思われるタッカー打ちです(^^)

イメージ 7

最後に完成チェック^_^;
(スタッフ④ちょっと偉そうにしてますが・・・)

イメージ 8

何やかんや言いつつ1人3脚づつ、合計6脚直して終了です、、、
これでしばらくは大丈夫だと思いますが、
あまり壊さないように丁寧に使って欲しいですね(^^)
ちなみに、最近作業ネタがつづき、マリーナらしい話題がありません・・・
実は今日のお昼に(雪がちらつく中・・・^_^; )結婚式の入場があって、
プチクルージングで琵琶湖に出たのですが、
バタバタしていて写真が撮れず、ブログのネタに使えませんでした、、、
さすがに寒かったですが、新郎新婦共に喜んで頂けたようです(^^)
先週は天候が悪くキャンセルになりましたので、
管理人も1月後半にしてやっと今年の初乗りとなりました^_^;


ヤンマーマリーナ http://www.yanmarmarina.com/

今日は天気も回復しましたので、
単管基礎の組立を始めるべく、
まずは先日の買出しで持ち帰れず(参照)しておいてもらった
6mの単管やバタ角などの長尺物を引き取りに行きます(^^)
とりあえず20本ともなると結構重たい単管をユニックで載せてしまい、

イメージ 1

3~4mのバタ角も積み込み、サクッと荷絞めも完了ですが、
さすがは6m、結構はみ出てしまいます・・・^_^;

イメージ 2

マリーナに持ち帰り、
早速採寸&カット\(-_- ))))おりゃ

イメージ 3

で、雪もちらついてきましたが、
管理人たちの服が「びぃ~っ!」とか引っかからないように
サンダーでバリも取っていきます(^^)

イメージ 4

さて、単管工作初挑戦の開始です(^^)
まずは先日コメントでも教えて頂いた通り、
枠を組み上げ、

イメージ 5

高さをコンクリの土間にあわせ、
水平を見ながら足を仮設( ..)φカチャ!カチャ!

イメージ 6

後は縦横を増やして行きますが、
なにぶん岩でデコボコな護岸の上・・・
足を付けていくのに時間が掛かり、
今日はこのあたりで終了です^_^;

イメージ 7

ブログをタイプしつつ写真を見ると、
なにげに水糸を張るのも忘れている・・・
やはりとんだ初心者工事になってしまいました^_^;
ま、明日からも寒さに負けず頑張ります。


ヤンマーマリーナ http://www.yanmarmarina.com/

↑このページのトップヘ